代行はタクシーより高い? ①

2019/04/25 ブログ
ロゴ

「代行、はじめてなんですけど」

「代行って値段が判らないから敷居高くて・・・」

お客様からこのような言葉をよく耳にします。

 

運転代行はタクシーのように認可運賃ではないため、業者が各々の裁量で運賃・料金を設定できます。ですから実際に利用してみないとわからないというのは事実なんですよね。

各業者のホームページには料金表がセットされています。

弊社も例にもれず料金表は用意されています。 具体的には

①基本料金 2000円

②距離運賃 1キロあたり400円(20キロまで。20キロを超えると遠割発生!!)

③待ち料金 最初の10分は無料 1分ごとに100円

④迎車料金 弊社事業所から15kmを超えた場合1キロごとに200円(例外あり)

となっております。(その他「時間制運賃」や「定額運賃」なども用意しておりますが)

 

まず一番気になるのは②の距離運賃ですが、実はこの運賃体系、東京のタクシーとほぼ同じです。タクシーの場合は数百メートル単位で80円ずつ加算されているため、刻み幅が違うということで、なかなか気づきにくいかも知れませんが。

しかもタクシーの場合22:00を過ぎますと深夜割増(2割増)となりますが、弊社の場合割増運賃は24時間頂戴しておりません。 ですから22:00以降に運転代行を利用された場合、既に2割ほどお安く設定されているのです。

更にタクシーは時間距離併用運賃が適用されるため、渋滞や信号待ちでもメーターが上がりますよね? 弊社ではお客様車両の距離計を基準に、走行距離に応じてのみ運賃計算をしておりますので、渋滞や信号待ちでも運賃は変わりません。

 

但し弊社の場合は、①基本料金として2000円を頂戴いたしますので、この分がタクシーと比較して割高になる要素です。が、これも上記のように運賃計算方法の違いから、ある程度の距離(概ね15kmくらいでしょうか)になれば吸収され、割高感は薄まります。 しかもさらに遠距離になりますと運賃を5段階で下がりますので(遠割)、タクシー運賃よりも安くなるケースが続出しております。

それでもお値段にご不安があるようでしたら、発地と着地をお電話や問い合わせフォームよりお問い合わせいただけましたら、概算運賃をお知らせいたします。利用する/しないは、それを確認してから決めて頂いても構いません。