運転の苦手意識を克服する方法

2021/12/21 コラム コラム
「一応免許は取れたけど、1人で車に乗って道路に出るのが怖い…」という方はいませんか?
そこで今回は、運転の苦手意識を克服する方法をご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

▼運転の苦手意識を克服する方法
運転の苦手意識を克服する方法には、以下のようにさまざまなものがあります。
気に入ったものを試してみましょう。

■車通りの少ない場所で慣れる
運転に慣れるには、危険が少ない場所で練習するのがおすすめです。
特に車通りの少ない道や駐車場がおすすめです。

■ペーパードライバー講習を利用する
教習所では「ペーパードライバー講習」が利用できます。
5,000~10,000円ほどの費用がかかりますが、単発で実技講習を行なってもらえますよ。

■小回りの利く車に乗る
コンパクトで小回りの利く車は操作しやすいので、苦手意識が生まれにくいです。
車体が小さいと車庫入れもスムーズです。

■運転が得意な人に助手席に乗ってもらう
運転が得意な人に助手席に乗ってもらい、アドバイスをもらうのもおすすめです。
路上で困ったことがあっても、的確に判断してくれるでしょう。

■初心者マークを付ける
免許取得後1年間は表示しなければならない初心者マーク。
しかし1年経過した後でも自由に表示できます。
初心者マークを付けていれば周囲の車が気を遣ってくれることもあるので、運転に慣れるまでの心理的な負担を減らせるでしょう。

▼まとめ
運転の苦手意識を克服する方法には色々あるので、1つずつ試してみてくださいね。
東京運転代行は、東京を中心に運転代行を行なっている会社です。
明瞭会計なのはもちろん、365日営業しておりますので、ぜひお気軽にご利用ください。