ナンバープレートロックボルトとは?

2022/09/15 コラム コラム
車体の前後に付いているナンバープレートは、盗難被害が多いということで問題視されています。
ナンバープレートロックボルトは、ナンバープレートを盗難から守るのにおすすめのアイテムです。
今回は、ナンバープレートロックボルトとは何なのか、そして盗難防止対策が必要な理由について解説していきます。

▼ナンバープレートロックボルトとは
ナンバープレートロックボルトとは、ナンバープレートを専用のパーツで固定して盗難を防ぐためのアイテムです。
通常のナンバープレートは、意外と取り外しが簡単で外し方を把握すれば誰でも外すことができます。
ナンバープレートは車の中でも盗まれやすい部品なので、しっかり盗難防止対策をしておかなければなりません。

▼ナンバープレートの盗難防止対策が必要な理由
■車に乗れなくなる
ナンバープレートが付いていない車は、公道の走行ができません。
そのため盗難に遭ったら盗難届けを出し、番号を再交付するための手続きを行う必要があります。

■犯罪に使われる可能性がある
そもそもなぜナンバープレートが盗難に遭いやすいかというと、犯罪に使われるからです。
警察にバレにくくするために、他人のナンバープレートを使って罪を犯すのです。
自分のナンバープレートが犯罪に使われることは良い気がしませんよね。

▼まとめ
ナンバープレートロックボルトとは、ナンバープレートを専用のパーツで固定して盗難を防ぐためのアイテムです。
盗まれてしまうと再交付するまで車に乗れなくなったり、犯罪に使われる可能性があるので盗難防止対策はしっかりしましょう。