東京で運転代行を利用する際のポイント

2023/03/01 コラム コラム

運転代行サービスは全国に拡大していますが、東京は首都圏ということもあり数多くの会社があります。
そのため、何を基準に会社を選べばいいかわからないという方もいるでしょう。
そこで今回は、東京で運転代行を利用する際のポイントについて解説していきます。

▼東京の運転代行サービスの相場
そもそも、東京都の運転代行サービスの料金相場はどのくらいなのでしょうか。
東京都の料金相場は、基本料金3,000円・1km毎450円・10kmあたり6,150円となっています。
ちなみにタクシーの料金相場は10kmあたり6,900円なので、運転代行の方がお得と言えるでしょう。

▼利用する際のポイント
■料金が明確な会社
東京都は運転代行サービスの需要が高いため、会社も増えてきています。
そのため競争が激しいので、料金を安く見えるような記載をしている会社も数多くあるんです。
実際に「安いから利用してみたら、高額な追加料金を請求された」というケースも珍しくありません。
このようなトラブルに巻き込まれないためにも、料金設定が明確な会社を選びましょう。

■割増料金がない会社
運転代行は、時間帯や車の種類・距離などによって割増料金が設定されている場合があります。
この割増設定があると意外と高くなる場合が多いため、料金設定の確認はしっかりと確認しましょう。

弊社の営業時間は06:00~24:00までとなっておりますが、お客様は営業時間外にも受注の電話を頂戴いたします。今までは営業時間外であることを理由に受注をお断りしておりましたが、2023年3月より「時間外割増(6,600円)」を別途お支払いいただけることを承諾いただいた場合に限り、対応させて頂くことになりました。

この料金はかなり割高ですので、注文の際に事前にアナウンスの上、請求金額の概算見積をお電話口にて説明させていただいておりますので、他業者様のように業務終了後に割増料金のことを告知されて、予想外の金額に驚くといったことはございません。

但し、この割増金額は他業者様と比較して割高であることは弊社も十分認識しておりますので、それをご理解の上ご利用をお願いいたします。


▼まとめ
東京で運転代行を利用する際は、料金設定を確認してから依頼することがおすすめです。
「初乗り価格」「キロ単価」「割増価格」を確認することがポイントと言えるでしょう。


ご利用をご検討されている方は、気軽にご利用ください。